ようこそ公益社団法人 川崎北法人会へ・・・よき経営者を目指す者の団体  それが法人会です

会長ご挨拶

公益社団法人 川崎北法人会会長ご挨拶

会長 簔原利憲より、皆様へのご挨拶です。

会長 簔原利憲

 川崎北法人会は、昨年8月に神奈川県知事により公益社団法人の認定を受け、平成25年4月1日に“公益社団法人 川崎北法人会”に移行し、新たな一歩を踏み出すことになりました。
 当会は、昭和41年6月に東京国税局から社団法人の設立許可を受け活動を開始しました。中原区、高津区、宮前区の3区で編成され、平成25年3月末日現在3,585名の会員を擁しております。
 平成20年12月に公益法人制度が施行されたのを機に、公益法人移行特別委員会を中心として何度となく審議を繰り返し、平成24年6月神奈川県に認定申請を行いました。この申請に至るまでには、会員の皆様方のご理解ご協力、川崎北税務署のお力添え、自前で認定書作成に奔走した事務局の努力など多数の関係者に感謝しております。心より御礼申し上げます。
 公益目的事業として小学5、6年生を対象にした「税に関する絵はがきコンクール」などの租税教育活動をはじめとする税に関する事業、また税のあるべき姿に対する提案や税制改正要望、そして各種講演会・研修会などの社会貢献活動についても今までにも増して推進してまいります。
 また会員のための事業である共益目的事業としての異業種交流や厚生サービス等についても更に充実させ、会員のメリットの創造について積極的に取り組んでいくことが重要であると考えております。
 今後は、より一層公益目的に沿った事業の充実を図るとともに運営管理体制を充実させ、地域企業の健全な発展や「ヤビツ水源県民交流の森づくり」のための下草刈り、「かわさき鈴虫祭り」への参加などの地域社会への貢献にも取り組む所存でございます。
 旧来のご支援に厚く感謝申し上げますとともに、今後とも尚一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional