ようこそ公益社団法人 川崎北法人会へ・・・よき経営者を目指す者の団体  それが法人会です

社会貢献とは

社会貢献

法人会の事業活動にご参加下さい。・・・企業の発展に繋がります。

近年は、企業も地域地社会の一員として、その維持・発展に進んで貢献すべき時代を迎えています。法人会では、企業のこれらの活動を支援しながら、環境美化などのボランティア、地域振興のための政策提言など多様な社会貢献活動に取り組んでいます。会員企業の連携した活動によって、地域社会に広く貢献し、同時に企業も発展することをめざしています。

○社会貢献運動「法人会の森」下草刈
平成10年より実施している《法人会の森》を育てる活動は、CO2の削減、水資源確保のためには「緑」を増やす事が第一とし、秦野市寺山地区(丹沢山南麓、ヤビツ峠付近)で植樹を行ない、この運動が神奈川県で主唱する「かながわ水源の森林づくり」運動と合致することから神奈川県と「水源林パートナー」の覚書を締結し、活動に協力する事となりました。 植樹の成長を見守り、毎年下草刈を実施しています。

ヤビツ

写真:植林地の雑草を刈る様子

  • [check]青年の行動力・企画力が法人会を活性化しています。
    企業にとって、次代を担う後継者の育成は大きな課題です。法人会では、青年部会を設けて若手経営者が将来に向けて飛躍するための研修会や多彩な行事を開催しています。また、地域社会貢献活動においては、その企画力や行動力が大きな役割を果たしており、法人会の活性化にも繋がっています。
  • [check]女性の役割は、ますます大きくなり法人会でも活発に活動しています。
    社会や企業における女性の役割はますます大きなものとなっています。このため女性部会を設け、女性経営者から従業員まで、幅広い女性のグループが、多様な活動を行っています。女性特有のきめ細やかさや優しさが法人会にも大きく貢献しています。

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional